2017年 07月 14日 ( 1 )

今朝は小学校の読み聞かせボランティアに行ってきました。
毎週金曜日の朝にいってます
子どもたちがキラキラした目で聞いてくれるのでとってもかわいいです。
家ではイライラ怒りながら育児をしている私ですが
こういう機会があると子どもって本当にかわいいなぁと思えます。

引っ越しが多くてもいつも快適なお家づくりを目指す
ライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。

スマホでおたよりを管理してるというと、多くの人に面倒くさいと言われます(笑)
でもメリットはたくさんあります

〇外で確認できる
〇紙を減らせる
〇アプリなどによってはアラーム機能が使える

デメリットは
やっぱり入力や写真撮影が面倒ということでしょうか。
実は私も写真撮影が面倒です。さらにそこから見るのも面倒に感じてしまって
一度スマホで管理することを挫折したことがあります。

でもそもそもなぜスマホで管理したかったなのか?
紙を減らしたいということももちろんあります。
でもそれよりも
小学校と幼稚園でおたよりも増え、用意する持ち物なども増え、
送迎時間、帰宅時間、習い事の予定などを管理したい。
忘れ物、ダブルブッキングをなくしたい
情報を管理したいのです。
そしてそれが私自身の時間の管理にもつながります。

そこで私が試行錯誤した結果、今私がやってる方法を紹介します。
いや~それこそ面倒だよと思われてしまうかもですがそこは人それぞれということで。

まずはスマホで管理したいことをリストアップしました。

〇年間行事予定
〇習い事の予定
〇帰宅時間
〇持ち物(服装など)

使っているアプリは
TimeTreeというスケジュールアプリ
Keep というメモアプリ

の2つです。
長くなりそうなのでそれぞれのアプリの説明は次回に!


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


[PR]