カテゴリ:++子供のもの( 14 )

10月です。

なのにまだ夏休みの記事・・・・
やり切ります

引っ越しが多くてもいつも快適なお家づくりを目指す
ライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。


前回の靴下編に続きシャツとパンツ編です。

この二つの名前をつける位置は
洗濯をたたむときのしるし&前後ろの見分けのためにつけています。

名前を基準にたたみ方を教えるときれいにたためるようになりました。
f0334383_22011154.jpg
まずは縦半分

f0334383_22014739.jpg
そして横に2回。最後に名前が見えれば上手にたためているね♪ということに。

f0334383_22013752.jpg
パンツも同様です。最近は後ろにかわいいレースがついていたりするので前後ろがわかりにくいみたいです。
f0334383_22274387.jpg
こんな風に収納。
数は6枚ずつにしています。
f0334383_22044759.jpg

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


[PR]
今日は双子の親子遠足でした。

現地集合なのですが、みんな自転車。
当たり前のようなそうじゃないような・・・・
軽くカルチャーショックを受けました。
だって遠足なのに自転車??

引っ越してきてから買ったもので
ダントツNo1で活躍している電動自転車です

引っ越しが多くてもいつも快適なお家づくりを目指す
ライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。

さて、夏休みにやりたかったコト②
それは毎日の通園準備を自分でやってもらいたいということ。
長女はもちろん年長さんなので準備自体は自分でできます。
でも毎日ルールが違うのです。
たとえば月曜日は制服で金曜持ち帰ったものを全部持ってくる、お弁当はなし
水曜日は体育の授業があるので体操服で通園、お弁当はなし、「なかよしの日」と設定されている日は
上は私服、下は体操ズボンと・・・・

私でも混乱してしまう複雑さで
毎朝、きょうは制服だっけ?とかお弁当はあるの~?と聞かれていました。

そこで投入したのがコレです

週間予定表

毎週日曜日に次の週の予定をマグネットで貼る!!

予定は私が貼りますが、持ち物と日付は毎日長女がやってくれています。

f0334383_18594264.jpg
2週間ちょっと使ってみての感想

よかった点

私(母)が1週間の予定を俯瞰できるように。
持ち物もマグネットで一覧になっているので何だっけ?って考える必要がなくなった
長女が自分でマグネットを貼ることで何の時に何が必要というのを理解した
長女は一覧になっているので準備するときに忘れ物がないか自分でチェックする癖がついた
↑来年からの小学生生活にはとても役立つと思います

イマイチな点

年少双子にはまだ難しい

ここの情報を100%信じちゃいけない。

毎日マグネットを張り替えることができない(忘れる&飽きてきた)
イタズラで移動されてることも・・・
精度を上げるためにはどうする?そもそもどの程度の精度を期待する??

こういう若干手間やお金がかかる仕組を作ったときは
作ることに達成感があるから
作った=完了になります。(私のコトを言ってます)

でも、重要なのは目的を達成できているか?&維持できてるかということです。
特に子供の場合は年齢にあっているかも重要だと感じます。
そういう意味では、今回の仕組みは改善の余地ありかなと思います
もう少し使って改善していきたいと思います
にほんブログ村 その他生活まブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


[PR]
今朝は大雨。

こんなにびしょ濡れになったのは小学生ぶり?くらいびしょ濡れになりました。
もちろんかっぱをきていましたが、そんなの役に立たないくらいの大雨でした

引っ越しが多くてもいつも快適なお家づくりを目指す
ライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。

夏休みの重要ミッション。名前つけ。
子供たちが通っている幼稚園は名前つけにとっても厳しくて
ちょっとでも薄くなっていると注意されます。
(それって普通?!なんですかね・・・・)

幼稚園で注意されなくてもわが家では名前は必須です。
サイズもほとんど変わらない3人の持ち物を管理するために新しいものを購入したら名前つけています。
双子も自分の名前のひらがなだけは早くから覚えてくれたので自分たちでちゃんと区別しています。

そして名前をつける位置も決めています。

まずは靴下

足の裏

f0334383_22020063.jpg
折り返し
f0334383_22021172.jpg
このときのポイントは足の裏と折り返しは反対側に名前をつけます。
わが家は靴下を上のように畳むのでこの2箇所に名前があればどちら向きでも誰のかわかる仕組みです。

ちなみに幼稚園にはいていくものは白か白っぽいもののみと決めています
(黒だと名前がみえないから)

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


[PR]
とっても素敵な絵本を見つけました。

f0334383_12135918.jpg


挿し絵が刺繍✨✨
見ているだけでうっとりします。

f0334383_12140258.jpg


うちの子たちも毎日こんな感じ(=^ェ^=)

お話も刺繍も気に入ったので、お持ち帰り。

本に関しては、図書館に自由に行けるようになったから自分の本はほぼ購入することは鳴くなりましたが絵本はすぐほしくなります。


[PR]

9月です。

幼稚園が始まりました。といってもしばらくは2時間ちょっとで帰ってきます。
でも、掃除機かけて拭き掃除してスッキリ~。
夏休みの間中、掃除機かける→何かこぼすのモグラたたきだったので
やっとすっきりしました。

引っ越しが多くてもいつも快適なお家づくりを目指す
ライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。

夏休みにやりたかったコト、やったことを少しずつ紹介させていただきます。

一番はコチラ

幼稚園のお仕度コーナーです。

目標としたところは

子どもの背が届く。
3歳の妹達でも自分でできる

ということです。

まずはafterから。
木製のチェストにハンガーパイプをつけました。
f0334383_21592959.jpg
その昔、キッチンにしていた木製チェストです。
f0334383_10430528.jpg

鞄は置くだけ。
スカートはS字フックにひっかけてます。
鞄の横の白いケースは、週末や長期休暇の時に使うモノを入れるケースです。
なにかの景品でもらったもので仮置き用で使っていましたがサイズもぴったりなので
このまま使い続けそう・・・・

気になる点は・・・鞄のひもが外に出ることでしょうか。
(あと下のマットの端がすぐ外れること・・・
そしてそれを直さず写真を撮ったこと)

ではbefore写真を

f0334383_21590570.jpg
無理やり感満載です。
クリアしているのは高さくらいでしょうか。。。(;´Д`)
見た通り、一つ何かをとろうとすると倒れてくるような感じでした。

改善後の週末・長期休暇中の様子はこちら

一番物が多い時です。

f0334383_21595081.jpg
f0334383_10495334.jpg
子供の片づけは成長や環境によって何回も見直しが必要ですね。
わが家も来年4月からは長女が小学生になるのでまた見直しが必要ですが
今のところ満足です。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


[PR]
双子育児グッズ、少しでも楽になるのなら・・・と
それはもう!いろいろ買いました~。

浜松のライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。

先日、双子育児グッズについて聞かれることがあったので、あまり役に立たないとは思いますが(笑)
我が家の育児グッズ紹介したいと思います。

まずはベビーカー編
噂の(?)二人並びです。
しかもなんだかんだで3台買いました。
双子のサイトやブログなんかでもツインバギーは賛否両論ですね。
かなり行動は制限されます。特に都会で電車移動なんかがあるととても大変かも。
でも我が家はお姉ちゃんの送迎は徒歩ということもあり絶対必要なアイテムでした。

初代はアップリカのネルッコツイン

f0334383_19292540.jpg
新生児みたいですが一応4ヶ月です(後ろの靴の散乱のほうが気になるわ!!)

★私のよし悪しポイント★
リクライニングができる
安定性がいい
レインカバーとフットマフが標準でついている(個別で買うと高いですもんねー)
色が・・・ちょい微妙。タイガースファンにはおすすめかも
畳んでも大きい
幅も広いので小さいエレベーターや扉は通れない
重い

このベビーカーを見ると
幼稚園の帰り道、疲れてぐっだぐだの長女をおんぶして双子ベビーカーを押すという荒行を思い出します。
きっと行き違う人はびっくりしていたでしょうね(笑)

2代目

CK COOLKIDS ツイン
ネルッコツインの重さと幅に疲れて購入しましたが、
道が悪い場所をよくとおっていたためか
タイヤが破損。治すのと買い替えるのとあまり変わらなかったので3代目に買い替え。
f0334383_19495736.jpg
★私のよし悪しポイント★
とにかく軽い
幅は実はネルッコとほぼ同じ。でも奥行きがないから通りやすい
折りたたんでもとてもコンパクト
軽いだけあって耐久性が弱い
フードが取れやすい
折りたたんでも自立する
うちの子は小さかったのであまり気になりませんでしたが2歳までですが耐荷重が片方12㎏なので注意が必要です。


そして3代目。
JEEP ツインラングラー
現役活躍中です。
f0334383_19525399.jpg
★私のよし悪しポイント★
重いですがすがJEEP?かなり安定性がいいです
幅も初代、2代目より幅が狭い。
背あて部分がメッシュになる
生後7か月~だけどリクライニングはしません
日よけが小さい
折りたたむのは楽だけど開くのが少し大変
持ち手(ウレタン?みたいな)の部分がザラザラする。そしてボロボロと壊れる
自立しない

ライフオーガナイザー的にはちゃんと欲しい基準を俯瞰して無駄のないように買い物するべきなんでしょうけど・・・・
当時、そんなことよりとにかく今楽になる方法~を求めていた気がします。
まぁ、それもしょうがないなとも思います。(ライフオーガナイザーになる前だしね(言い訳))

でももし双子ママさんや双子プレママがこのブログを見て頂いたときに少しでも参考になれば、と思います。

長々と最後まで読んでいただきありがとうございます。

[PR]
先日我が家に遊びに来た友人がとっても感心してくれたので調子に乗ってアップします。

浜松のライフオーガナイザーnacomoです。


我が家は三姉妹かつ、下が双子なので洋服のお揃い率高いです。
理由は、かわいいから(笑)完全に私の趣味です。
本人たちに嫌だといわれるまでは続けます。

ただ、お揃いなのにいざ着ようとしたら1つが足りない~なんてことあります。
(えっ?私だけですか・・・)

そこでこんな風にしまうことにしました。

トップス

f0334383_18211529.jpg


三枚一緒にたたむ
f0334383_18212144.jpg


引き出しへ

f0334383_18212664.jpg


(ぎゅうぎゅうですね。。。)

ボトム

f0334383_18213218.jpg


二枚重ねて~

f0334383_18213931.jpg

クルクル~
f0334383_18214413.jpg


f0334383_18214964.jpg


我が家のタンスは区分けもこんな感じです

f0334383_18215315.jpg


下から二段目は『3人お揃い』です。

普通そんなにお揃いないよ!!ですね💦💦

長々とありがとうございました。
[PR]
夏休み、やりたいと思っていたことに挑戦。

f0334383_20480629.jpg


絵本棚(といってもカラーボックスを二個積んでるだけです)はリビングにあります。

f0334383_20481303.jpg


長女にやりたいことを説明して
お決まりの全出し。

f0334383_20481865.jpg


すると
『どうやってわける?』と聞いてきました。
えー!!😲すごい。

で分類。

幼稚園でもらう本
シリーズもの
キャラもの
遊ぶもの(音絵本や仕掛け絵本)
夜読む本 小
夜読む本 大

で分類したら、また本棚に。

f0334383_20482538.jpg


そしてここからがやりたかったこと

f0334383_20483277.jpg


背表紙にシールをはりまた戻す

f0334383_20483914.jpg



『ここに名前を書いた方がいいと思う』

すごいな。負けてる気がする。
ラベルをペタリ。

f0334383_20484642.jpg


完成。

今まで何となく分けていた本棚ですが、
分類して背表紙に色別シールをはり子供でも分類して片付けられるようになりました。

毎回、これどこ~?って聞かれたり、ひとつの棚だけが山積みになっていたのでちょっとスッキリするかな~。
[PR]
長い夏休みも中盤になりました。

年中の長女にも毎日やるお手伝いの宿題があります。

夏休み前になににする?

と聞いたところ

『ママのお洗濯を畳みたい!』と。

ママのお洗濯とは、私が畳んでる洗濯物。

普段から長女は自分のものは自分で畳んで片付けています。
なのでお手伝いは、自分のものと家族のタオル類を追加でお願いすることにしました。

そして条件をひとつ。

ママが教えた畳み方で畳む。
合格が出るまで何回でも畳直してもらう


今までは長女が畳んでいるものはうまく畳めてなくてもなにも言いませんでした。
長女のものは基本全て1アイテム1収納で、実は畳まなくても困りません。

でも今回は、宿題だし、家族が使うものなので教えたとおり畳んでもらうことにしました。
うまくたためてなかったら畳み方をもう一度教えて、合格がでるまでやり直し。
最初の2,3日は何度もやり直していましたがそのあとはほとんどやり直しなしでできています。
カレンダーにシールを張るため毎日頑張ってます

f0334383_20212430.jpg
余談ですが・・・
この話を友達に話したところ
「厳しすぎる~~」
と言われたので
実母と実妹に話したところ
「そんなん当然やろ!(←関西人です笑)」
そうなんです。
我が母がそういう人でした(笑)
でそういう風に育てられたんだと思います。

考え方はいろいろ。人それぞれ。正解はないと思いますが
最初は難しくてもそれを当たり前にしてしまうと
あとあと楽になるのかなぁと思います。

なによりちゃんとやってくれたら私が楽になる!!
実はそれが一番だったり・・・(結局、他人に厳しく自分に甘いということなのかも)
実際、夏休みの洗濯たたみ、タオルがないだけでもずいぶん楽になりました。

[PR]
幼稚園の参観会に行ってきました。

しっかりしてきたとはいえ、まだまだ小さい年少さん。

自由きままな4歳児たち15人をまとめてる先生。

すごすぎます(笑)一回り以上若いですが(-_-;)
でもあちこち脱線しながらも、身の回りのことや片付けを自分たちでやっている子どもたち。
幼稚園では子どもたちが理解しやすいシステム作り、声かけがあるんだろうなと
興味深いです。


さて、我が家の双子。1歳11ヶ月。

おもちゃはもっぱら出すのが専門。
でも「お片付け」の言葉を理解し始めてはいます。

f0334383_14363425.jpg


我が家のおもちゃ棚です。

真ん中の棚が主に双子がよく使うもの。

ビジュアル的にはイマイチですが

アンパンマン!さま。が活躍してくれています。

まだ、決まった場所に片付けをするということは難しいですが、アンパンマンのおもちゃをアンパンマンの缶に入れることはできます。

さらに、お片付けしよう!といっても聞こえないふりしていても

「アンパンマンがおもちゃを持ってきてって言ってるよー」

というと我先にとおもちゃを持ってきてくれます。

アンパンマン恐るべし。

まだまだ我が家で助けていただきたいと思います(笑)
[PR]