台風一過と思いきや突然の土砂降り。
北海道には2度の台風上陸。
西日本は猛暑。私の実家のある香川県は渇水で取水制限が始まったそうです。
地球は大丈夫なのか・・・と不安になりますね。

引っ越しが多くてもいつも快適なお家づくりを目指す
ライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。

片づけ大賞2016の後編は
加藤俊徳先生の特別講演「片づけ脳のタイプ〜脳番地を成長させる片づけ~」 でした。

f0334383_17114679.jpg

脳には8つの脳番地があり、どこの脳番地をつかって片づけをするかによって脳の成長が違ってくる
というお話です。
つまり、片付けられない理由も脳番地の使い方によって変わってくるから、自分の弱い脳番地を鍛えることによって片づけるようになるというものです。
なるほど、なるほど~とうなずきながら聞きました。

すべての脳番地をまんべんなく使う家事や片づけは脳の老化防止にもとっても効果的だそうですよ~。

実は私は絶対脳は鍛えられるということを身をもって体験しました。
(もちろん医学的なことはまったくわかりませんが)
私の父は20年前に脳の手術をし、7年前に脳内出血で再手術をしています。
7年前の手術前にはけいれんや麻痺といった身体的な症状のほかに数が数えられなくなったり、段取りがわからなくなるというような症状が出ました。
手術後、リハビリのおかげもあり、右半身は不自由ですが普通の生活ができるようになりました。
そしてリハビリ代わりに始めた洗濯たたみ、料理、掃除・・・とどんどん増えて今は完全なる専業主夫(笑)
今まで、家事なんて全くしたことなかった父が洗濯たたみマスターになり、料理を作り仕事帰りの母を待つという生活に。
そうしたらできることがどんどん増えていき、今はゴルフのコースを回っています。
病院の先生も家事は一番のリハビリです。とおっしゃっていたようです。

もちろん、家事だけが一因ではないと思いますが今回のお話を聞いて
きっと脳を成長させたのではないかと確信しました。

ちなみに脳を成長させるためには2週間続けるといいそうです。
家事や片づけ、主婦にとっては毎日の仕事ですが、脳のためと思えば・・・・

頑張れる気がしますね(笑)!!
どんどん脳を鍛えよう!!


にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


[PR]
今日は台風で大荒れの天気でした。
これ以上大きな被害が出なければいいと思います。

引っ越しが多くてもいつも快適なお家づくりを目指す
ライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。

週末に、片づけ大賞2016に行ってきました。
昨年は東京まで行きながら二女の体調不良で参加できなかったんですよね・・・( ;∀;)
片づけ大賞とは「片づけ・収納のプロ」という職業の普及と認知度の向上を目指した式典です。
(HPより)

f0334383_22453132.jpg

片づけ大賞には、こども部門もあり、同期の小郷恵子ちゃんの息子さんがなんと入賞!!
小学3年生とは思えない内容と発表で、涙が出そうでした。

そしてファイナリスト8人の方の発表。
片づけ大賞は、片づけのプロとクライアントさまがペアで登壇します。
片づけを仕事にする方の話を聞く機会はあると思いますが、クライアント様の
コメントが聞けるというのはとても貴重だと思います。

クライアント様も中学生から、高齢のご両親の片づけ、
そして慢性的に片づけができない方へのアプローチまで。
片づける対象も冷蔵庫から一軒家のリノベーションを含む片づけまで。
と本当に多種多様な発表でした。

一般の参加者にも大賞を選ぶ投票権があるのですが・・・・

決められません!!!!

どれもすごすぎて・・・

そして痛感したのは
片づけはどの世代のどんな立場にいるひとも、家庭も職場も必要とされている!!ということです。
さらに片づけは○○すれば、この結果が得られるというような方程式もありません。
片づけられない理由もそれぞれです。
なので片づけのプロも自分のできることを確立し、それを必要としている人へ届くようにしなければいけないのだなぁと改めて感じました。

長くなりましたので
後半へ・・・


後半は片づけと脳の働きについての興味深い加藤俊徳先生の講演についてです。

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


[PR]
引っ越しが多くてもいつも快適なお家づくりを目指す
ライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。

すっかり更新があいてしまいました・・・(;´Д`)
新生活のリズムを整えるのにアワアワしている間に1学期がおわり
怒涛の夏休みに突入しました。

6歳児と3歳児2人のいる毎日。
まだまだ宿題などもない幼稚園児なので毎日のリズムというモノを作りにくいけれど、暇は持て余す・・・
そんな夏休みです。

そんな時に購入したコチラの本。
なないろ日和などでもご活躍のライフオーガナイザー木村由依さんの監修です。


f0334383_23144214.jpg
実は、重曹やクエン酸などいろいろ持っているもののどこに何を使えばいいのか
なかなか覚えられず毎回ネット検索していた私・・・

それぞれの特性や使い方。
そして場所別に掃除の仕方がまとめてあるのでとってもわかりやすいです~

私的に一番の衝撃ネタはトイレの便座は外せる・・・でした。

いつも埃がたまって気になっていたのです~
早速外してみました(画像は自粛します)

そして子供たちも巻き込んでいろいろ大掃除。
まずは床掃除。

f0334383_23144446.jpg


次は窓掃除
f0334383_23144793.jpg
水鉄砲で遊んでるんじゃないんですよ~(笑)

f0334383_23144941.jpg
夏の大掃除、暑いけれどすぐ乾くのがいいですね~
なんとなく遊びも取り入れながら、きれいになるなんて一石二鳥ですね(*^^*)
ただ熱中症には注意です。

[PR]

関東地区でもいよいよ梅雨入りです。

引っ越しが多くてもいつも快適なお家づくりを目指す
ライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。

私が所属する一般社団法人日本ライフオーガナイザー協会では
オーガナイズの日(5月30日)の前後を日本の「オーガナイズウィーク=『Get Organized Week!』」とし、全国各地でライフオーガナイザーによるチャリティイベントを開催しています。

オーガナイズの日とは・・・・
5月30日を、5と30で「ゴミゼロ」と読む語呂合わせと、一年で最も片づけや整理に適した季節であることから、ということに由来しています。

年末の寒くて慌ただしい時に、憂鬱になりながら大掃除や片づけをするのではなく、一年に一番オーガナイズに適した季節に、ゆとりをもって人生や暮らしを見直す時間を作り、心地のいい住まいや人生をつくっていきましょう、という考えの啓蒙活動のため、制定されました。


今年は5/11~6/5の間に12会場で開催されました。

と、本当はイベントが始まる前にお知らせしなければいけなかった内容です。。。
すみません。。。

私は最後の静岡会場のみ参加ができました。

f0334383_21445918.jpg


静岡会場のテーマは
「もう片づけで悩まない。私の幸せ度を上げる3つの近道

      ~コト・モノ・ココロをととのえる~」

片づけというと、普通モノでしょと思われるかもしれませんが
この、コト・モノ・ココロの3つがとっても大切です。
特に、コト・ココロが片づいてないとモノはいつまでたっても片づきません。
ライフオーガナイザーにはココロの片づけに特化するメンタルオーガナイザーがいるくらいです。

なんてエラそうにいってますが、実はここ1ヶ月くらい私のコト・モノ・ココロは乱れっぱなしでした(-_-;)
慣れない生活や人間関係、気は進まないけどやらなければいけないことが山積みで
うまく時間も使えず、家もなんとなく片付かず
こんなはずじゃなかった、引っ越しさえなければ・・・
まさに幸せ度ダダ落ち状態(笑)

そんな私にしっかりカツを入れてもらったセミナーでした

久々に見直した100個の夢

確かに考えた時より実現が難しくなっているものもあるけど、かなっていることもある!!
それに私、こんなにいっぱいやりたいコトあるんじゃん!!と。
ぐずぐずしてると1年が終っちゃう(もう折り返しだし!!)
久しぶりに、後ろばかりむいていた私が回れ右で前を向けた気がしました。

人生のいろんな転機や変化があるときってモノもココロも乱れやすくなるのかなと思います。
(と私は今回の引っ越しで実感しました)
そんな時、モノもココロもととのえるお手伝いをするライフオーガナイザーがいます。
難しいと感じていたことが案外するすると解決するかもしれません。
私も、皆さんのお手伝いができるようになれるよう頑張ります!!

全国のライフオーガナイザー
☆静岡のLOのみなさんのブログ
東條真紀さん  トトノエル(捨ててスッキリ。キレイに暮らす。)
孕石さち子さん 静岡 働く女性の片づけ | 仕事も好きなことも全部叶う自分らしい生き方
中野めぐみさん きづきplus+自分らしさを見つけるライフオーガナイズ【静岡・島田】
kumikoさん LIFE LOG
あがたよしこ がんばりママのための住まいとファッションのセルフイメージUPの叶え方 沼津・三島
八木幸子さん 片付けでもう悩まない50代からの整理収納術
塩崎淳子さん ~引出しひとつからお家まで~ 片付けサポートいたします!
永田美加子さん Toujours(トゥジュール) ~たおやかな音と心地よい時間の中で~

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村



[PR]

長い間ブログを放置してしまって申し訳ありません

引っ越しが多くてもいつも快適なお家づくりを目指す
ライフオーガナイザー 小野田絵里菜です。

引越しから3週間。
やっと少しずつ生活が回り始めました。

今まで何回も引っ越しをしてきましたが
今回の引っ越しは本当に本当に大変でした。

何が大変だったか、どうすればよかったか、引っ越しの工夫(・・・はお役に立つような情報はないかも(;´Д`))
ライフオーガナイザーとして思うことなど、
引越しのレポを書いていきたいと思います。

一番大変だったのはやっぱり子供たち。
引っ越し前もいろいろありましたが
現在進行中で不安定な状態です。

特に双子は
入園した幼稚園も毎日喜んで通っていたので
全然平気なのね、と思っていたら・・・・

金曜日の帰り、家に入ろうとしたら
「東京のおうちいや~~~
おうちに帰りたい。おうちに帰りたい。
車、車に乗る~~」

と二人して大号泣。
3歳児の気持ちを軽く考えていたと大反省です。
(その前に通報されないかひやひやしましたが・・・・)
引越しは理解できないけどいつもと違うということはわかる。
きっと毎日不安だったんだろうなぁと思います。

子どもがいれば何歳でもこの問題はついて回ります。
確かに順応するのも早いけど、最初はだれでも不安です。
大きくなれば素直に帰りたいと泣けない分不安定な時期が
長引くかもしれません。

子どもがそういう状態のとき
母として
どういうことをすればいいのか、
どう接するのか、
家がどういう状況になっていればいいのか。

これは、私の次回への引っ越しの、一番の課題であり、考えたいことです。
f0334383_21595902.png

にほんブログ村 その他生活ブログ ライフオーガナイザーへ
にほんブログ村


[PR]