100日オーガナイズ 28日目エンディングについて考える

今日は十五夜でした。一日すっきりしないお天気でしたが
お月さまはきれいに見えました
f0334383_23251765.jpg

家族でウサギは一羽か二羽か真剣討議に。幸せですね。
浜松のライフオーガナイザー小野田絵里菜です

100日オーガナイズをやっています 今日は28日目

100日オーガナイズとは、100日間、毎日1か所ずつ空間や心のなかの片づけを行います。
100日後どのような私になっているでしょうか?
私の100日オーガナイズは師匠であり浜松のライフオーガナイザー東條真紀さん100日オーガナイズを参考にさせていただいています。

私の100日オーガナイズの軌跡はこちらです→

もしもの時の備え、してますか?
・今自分に何かあったら、困ることはなんですか?
・しておかないと一番困ることは?
・そのための準備はしてある?
・しておきたい準備は、どんなことがある?
・病気について考えてる?告知、延命処置、お金の用意、連絡先など
・亡くなった時のことは考えてる?葬儀、連絡先、お金の用意
・死後のことは考えてる?お墓、遺品整理、相続
・自分に残された時間はあとどれくらいだと思う?
・今、できること、したいことは?

まさに今の瞬間は、私はとても健康で、あと何十年も生きられると思ってる。
だけど、明日も1週間後も1か月後も1年後も10年後も、実際はどうなるかはわからない。

だからこそ今、夫婦でエンディングのことちゃんと話し合いたいと思います。
次回38日目のオーガナイズまでにちゃんと話し合います。
エンディングノートもPCに入れてるけどまだ全部書ききれてません。

今できること。
子供たちの寝顔をみて明日は一日丁寧にご飯を作ろう。
出来るだけ怒らずに・・・・できるだけ。


明日は29日目 お財布のチェックです。